{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"109936"}
{"prg_cd":"106521"}
{"prg_cd":"108910"}
{"prg_cd":"109653"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"112946"}
{"prg_cd":"113064"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"112612"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112952"}
{"prg_cd":"112092"}
{"prg_cd":"112090"}
{"prg_cd":"108710"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"112795"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"111284"}
{"prg_cd":"112027"}
{"prg_cd":"113151"}
{"prg_cd":"112389"}
{"genre_cd":"01"}

ドラマ
ドラマWスペシャル 人質の朗読会

ドラマWスペシャル 人質の朗読会
現在、放送予定はありません。

南米テロ事件で残された盗聴テープ。そこには人質たちの朗読が刻まれていた。今、隔絶された場所から彼らの声が届く。小川洋子原作の感動作を奇跡の映像化。

テープの存在を知り、遺族たちのもとを回るラジオ局記者を演じるのは、ドラマW初出演となる佐藤隆太。遠く隔絶した場所から、彼らが確かに生きていた証として“声”が届く。あの日から2年。カタチのない物語は時と場所を超えて生き続けることを教えてくれる、物語の「力」を描き出す感動作。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ドラマWスペシャル 人質の朗読会

南米テロ事件で残された盗聴テープ。そこには人質たちの朗読が刻まれていた。今、隔絶された場所から彼らの声が届く。小川洋子原作の感動作を奇跡の映像化。

「博士の愛した数式」で読売文学賞、本屋大賞を、「妊娠カレンダー」で芥川賞を受賞するなど、数々の受賞歴を誇る作家・小川洋子の感動作をドラマ化。南米のとある国で発生したテロ事件は、日本人の人質全員が死亡するという痛ましいものだった。2年後、事件は思わぬ形で注目を集めることに。人質たちの生前の声を収めたテープの存在が分かり、日本のラジオ局が公開したのだ。そこには、人質たちがそれぞれ心に残っている出来事を発表する、“人生の朗読会”が収められていた。
【ストーリー】
南米でテロ事件が発生。事件は、日本人の人質6人全員が死亡という最悪の結果となってしまう。2年後、ラジオ局の報道記者・中原(佐藤隆太)は、テロ事件で母親を亡くしたひとみ(波瑠)から連絡を受ける。当時、事件解決に動いていた政府軍は盗聴器を仕掛けており、人質たちの「声」が収められたテープが存在したのだという。そこに収録されていたのは、職業も年齢もバラバラの人質たちの、ひそやかな朗読だった。

出演

  • 佐藤隆太
  • 大谷直子
  • 長谷川朝晴
  • 原日出子
  • 阿南健治
  • 三浦貴大
  • 鷲尾真知子
  • 波瑠
  • 西田尚美
  • 徳永えり
  • レオ・K
  • 左時枝
  • 佐々木すみ江

スタッフ

  • 原作
    小川洋子「人質の朗読会」(中央公論新社刊)
  • 監督
    谷口正晃
  • 脚本
    杉原憲明
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの