{"prg_cd":"112133"}
{"prg_cd":"111988"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"112081"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"109949"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"110281"}
{"prg_cd":"111340"}
{"prg_cd":"111987"}
{"prg_cd":"111629"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111762"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"110967"}
{"prg_cd":"112040"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"111776"}
{"prg_cd":"111162"}
{"prg_cd":"110350"}
{"prg_cd":"111919"}
{"prg_cd":"106481"}
{"prg_cd":"066625"}
{"prg_cd":"110423"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW チャンピオン西岡利晃 未踏の世界へ!

ノンフィクションW チャンピオン西岡利晃 未踏の世界へ!
現在、放送予定はありません。

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノンフィクションW チャンピオン西岡利晃 未踏の世界へ!
〜密着・運命の最終章〜

現在、放送予定はありません。

苦難の道を経て世界王者となった、日本人ボクサー史上最強の男・西岡利晃。キャリアのクライマックスとなる運命の一戦ノニト・ドネア戦に完全密着する!

2012年10月13日、36歳にして世紀の一戦に挑む西岡利晃。日本最強のボクサーのこれまでの道は挫折の連続だった。1998年、日本王者になった西岡はバンタム級で世界王座に挑む。ところがケガもあり、当時の王者ウィラポンに4度挑戦して2敗2分。ついに周囲に引退を勧められるまでになる。しかし西岡は挑戦をやめなかった。S・バンタム級に階級を変えると、4年もの間ノンタイトル戦を続ける。その間に結婚、子どもも生まれ支えを得た西岡は2008年、プロ39戦目にして悲願の世界タイトルを奪取する。その後は驚異の快進撃。ジョニー・ゴンサレスらの強豪を次々に撃破し、2011年のラファエル・マルケス戦では日本人初のラスベガスメインも経験した。そして2012年、フィリピンのスーパースター、ノニト・ドネアとの決戦が決まる。挫折と栄光を知る“スピードキング”が、最強の相手との一戦に懸けた思いとは…。
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの