{"prg_cd":"112792"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"113241"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"113174"}
{"prg_cd":"112635"}
{"prg_cd":"113255"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"113220"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"112438"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"112086"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"112706"}
{"prg_cd":"113073"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"106318"}
{"prg_cd":"113240"}
{"prg_cd":"112946"}
{"genre_cd":"01"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW ラストダンスinボリショイ ~岩田守弘 終わらぬ夢~

ノンフィクションW ラストダンスinボリショイ
現在、放送予定はありません。

ボリショイ劇場バレエ団、外国人唯一の第1ソリストに登り詰めた岩田守弘が2012年に引退。その最後の日々、そしてスタートを切った新たな挑戦に密着。

バレエの世界最高峰、ボリショイ劇場バレエ団。外国人には固く閉ざされてきたその門をこじ開けたのが、日本人ダンサーの岩田守弘。東洋人の顔立ち、小柄な体格でありながら、その演技を本場ロシアの観客に高く評価されてきた岩田は41歳、2012年、引退をする。岩田を魅了したロシアバレエの奥深さ、そして、その中で不屈の努力を続けた岩田の足跡と、彼が抱いているこれからの夢を明らかにする。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノンフィクションW ラストダンスinボリショイ

ボリショイ劇場バレエ団、外国人唯一の第1ソリストに登り詰めた岩田守弘が2012年に引退。その最後の日々、そしてスタートを切った新たな挑戦に密着。

名門ボリショイ劇場バレエ団で活躍した、ダンサー岩田守弘の引退前の日々に密着する。フランスから伝わったバレエが独自の進化を遂げ、今では世界最高峰を誇るロシアのバレエ。その中心にあるのが、モスクワ・ボリショイ劇場のバレエ団だ。1970年に生まれ、9歳でバレエを初めた岩田は、ロシアバレエに憧れ、モスクワに移住。1993年にはモスクワ国際バレエ・コンクールで金賞を受賞する。
外国人は採用しないという名門ボリショイ劇場バレエ団に粘りに粘って入団するも、身長166cmの岩田にはなかなか役が付かなかった。しかし、「猿」役の好演をきっかけにその才能と努力は評価され、やがてキャラクターダンサーとして地位を確立。第一ソリストにまで登り詰めていく。2012年6月、「白鳥の湖」で引退公演を迎えた岩田。退団前の慌ただしい日々の中、岩田の胸にはこれまで推し進めてきたある計画があった…。

出演

  • 岩田守弘
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの