{"prg_cd":"111135"}
{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"113241"}
{"prg_cd":"113174"}
{"prg_cd":"112635"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"106318"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"112086"}
{"prg_cd":"113255"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113220"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113240"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"113340"}
{"prg_cd":"112946"}
{"prg_cd":"112322"}
{"prg_cd":"113073"}
{"genre_cd":"01"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 幻のニュースフィルムが伝える太平洋戦争 ~インドネシアで映画を作り続けた男たち~

ノンフィクションW 幻のニュースフィルムが伝える太平洋戦争
現在、放送予定はありません。

インドネシアのジャカルタでは、太平洋戦争中、日本の映画人たちがニュース映画を製作していた。当時、最南端の現場で作られたフィルムから、映画史の空白期に迫る。

インドネシアの首都、ジャカルタ。ここでつくられた未完成の日本のニュース映画がある。太平洋戦争末期、日映ジャカルタが製作した『南方報道 第43号特報』。ナレーションも音楽も入っていない。仕上げ直前に終戦を迎えたからだ。戦時中、ジャカルタは日本の映画製作の最南端の現場だった。
遺されたフィルムからは、当時日本軍が何を考えていたのか、その思惑が窺える。太平洋戦争中、日本の映画人たちはインドネシアで何を想い映画をつくり続けたのか。日本映画史の空白期を、フィルムで探る。
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノンフィクションW 幻のニュースフィルムが伝える太平洋戦争

インドネシアのジャカルタでは、太平洋戦争中、日本の映画人たちがニュース映画を製作していた。当時、最南端の現場で作られたフィルムから、映画史の空白期に迫る。

1942年3月、オランダの植民地だったインドネシアを支配下に置いた日本軍。占領下の文化工作のため、ジャーナリストの大宅壮一や「フクちゃん」の漫画家・横山隆一ら、数多くの文化人が従軍した。文化工作の鍵とされたのは映画。現地では日本映画が上映され、日本の映画人たちは軍の方針に従いニュース映画やプロパガンダ映画をつくっていた。その中に、戦後ドキュメンタリー映画の編集で名を馳せた伊勢長之助がいた。
長之助の息子もドキュメンタリー映画の監督だ。映画『大丈夫。』で2011年度キネマ旬報文化映画ベスト・テン第1位を受賞した伊勢真一。彼は父・長之助の映画を30年ごしで撮り続ける。戦争中、父はどんな思いで映画をつくったのか。父がいたジャカルタで、記憶の断片を拾い集め撮影する伊勢監督。そこに見えたのは“日本映画史の空白”と言われる戦時中に、南の島でがむしゃらに映画をつくった日本の映画人たちの姿だった。

出演

  • 語り
    新井浩文
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの