{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"113241"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"113174"}
{"prg_cd":"112635"}
{"prg_cd":"113255"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"113220"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"112438"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"112086"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"112706"}
{"prg_cd":"113073"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"106318"}
{"prg_cd":"113240"}
{"prg_cd":"112946"}
{"prg_cd":"112740"}
{"genre_cd":"01"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 落語家・柳家喬太郎~やっぱり噺が好き

ノンフィクションW
現在、放送予定はありません。

「理想の落語家」になるため、改めて古典落語を追求する人気落語家・柳家喬太郎の挑戦を追う。喬太郎がまず取り組んだのは自らの原点でもある「道灌」だった。 

当代人気ナンバーワンの落語家・柳家喬太郎に密着する。魂を悪魔に売ったわけでもなかろうに、喬太郎の人気はものすごい。初めてその噺を聞いた観客も思わず引き込まれて笑ってしまう新作、深くうならされてしまう古典。そのチケットの取れないことは、当代随一、今もっとも聴きたい落語家のひとりである。その喬太郎がいま七転八倒して、古典落語のレパートリーを増やそうとしている。
初めに喬太郎が挑戦するのは、古典の前座噺「道灌」を落語会のトリで演じること。才気煥発・絶妙に時代を反映し創作された新作落語と先人たちが磨きに磨いてきた古典落語を自分の世界に取り込むことの違いは大きいが、喬太郎が次の卯年となる還暦までに目指すのは、新作・古典ともに「噺」の面白さ・素晴らしさをたっぷり含みこんだ落語家像。人気随一の今だから大胆に思いっきり七転八倒して「噺」と格闘する喬太郎90日戦記。
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノンフィクションW

「理想の落語家」になるため、改めて古典落語を追求する人気落語家・柳家喬太郎の挑戦を追う。喬太郎がまず取り組んだのは自らの原点でもある「道灌」だった。 

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの