{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"113241"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"113174"}
{"prg_cd":"112635"}
{"prg_cd":"113255"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"113220"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"112438"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"112086"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"112706"}
{"prg_cd":"113073"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"106318"}
{"prg_cd":"113240"}
{"prg_cd":"112946"}
{"prg_cd":"112740"}
{"genre_cd":"07"}
{"genre_cd":"01"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 新しい世界へ ~有人宇宙飛行に革命を起こす者たち~

ノンフィクションW
現在、放送予定はありません。

スペースプレーン「リンクス」の開発で、有人宇宙飛行の新しい世界を切り開こうとする「XCOR社」に密着する。夢に挑むのは、少数精鋭のスペシャリスト集団だった。

「地球は青かった―」ガガーリンによる人類初の有人宇宙飛行からちょうど50年。スペースシャトルが30年の歴史に幕を下ろしたラストフライトも記憶に新しい。宇宙業界にとってメモリアルイヤーである2011年、有人宇宙飛行開発現場の最前線では、民間による熾烈な競争が行なわれている。そんな中、旋風を巻き起こしているのがアメリカ・カリフォルニア州、“飛行機の墓場”といわれるモハーヴェ空港の近くに社を構える、XCOR社(エックスコア・エアロスペース社)だ。彼らが挑むのは宇宙機(スペースプレーン)の開発。ロケット野郎達の梁山泊とも言える同社には、不可能を可能にし、未来を切り開く英知が詰まっている。

<番組解説>
飛行機と同じように飛び立ち、100km以上上空の宇宙へ至って地上へ戻ってくる夢の宇宙機(スペースプレーン)の開発に挑むアメリカのベンチャー企業、XCOR社に密着する。宇宙開発業界は、国家事業から民間事業へと移行する流れの真っただ中。低コストでの人工衛星打ち上げや、宇宙観光などができる宇宙機(スペースプレーン)の事業には、アメリカやヨーロッパで数多くの集団が挑んでいる。
現在、その中でも最先端を突き進むのがXCOR社の開発する「リンクス」という宇宙機だ。開発に携わる超スペシャリスト集団は、リストラから這い上がったなど、経歴はさまざま。「18もの特許を持つ男」「エンジンの声が聞こえる男」といった個性豊かな彼らの素顔に密着、自らの腕一本で夢を実現しようとする情熱を伝える。
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノンフィクションW

スペースプレーン「リンクス」の開発で、有人宇宙飛行の新しい世界を切り開こうとする「XCOR社」に密着する。夢に挑むのは、少数精鋭のスペシャリスト集団だった。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの