{"prg_cd":"113198"}
{"prg_cd":"113241"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112634"}
{"prg_cd":"113174"}
{"prg_cd":"112635"}
{"prg_cd":"113255"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"113220"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"112438"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"112086"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"112706"}
{"prg_cd":"113073"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"106318"}
{"prg_cd":"113240"}
{"prg_cd":"112946"}
{"prg_cd":"112740"}
{"genre_cd":"01"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW ラフィンノーズという生き方

ノンフィクションW
現在、放送予定はありません。

伝説のパンクバンド「ラフィンノーズ」初の公式ドキュメンタリーフィルム企画。日本で初めてパンクを生涯職業に選んだ男たちの生き様を描く。 

 日本のパンクブームの火付け役「ラフィンノーズ」は今も“現実”だった!80年代、インディーズの先駆けとなった彼らは、2011年で結成から30年。時代を超え、波乱万丈な歩みながらも、ぶれることなくパンクを歌い続けてきた彼らの生きざまはまさに「パンク人生」。いまでも人の手を借りずに、楽曲制作からアルバムの宣伝、グッズの制作・販売まで自分たちでこなし、ライブ会場には世代を超えたファンが押し寄せる。パンクを「終の棲家」に選んだ男たちのストレートな音楽メッセージからは、ひとつの人生の究め方が見えてくる。

<番組解説>
 結成30年を迎えたパンクバンド「ラフィンノーズ」に密着する。2011年10月、東北から九州までの全国ツアーを敢行したラフィンノーズ。1台の車に楽器や機材を詰め込み移動、すべてを自分たちの手で行なうワンマンツアーは、各地のライブハウスに熱狂的なファンを集めた。ボーカルのチャーミーは宮城・気仙沼の出身。震災で被害をうけた故郷で11月に気仙沼でライブを行なうことを決意する。
 2011年、チャーミーは50歳になった。パンクの先駆者として活動を続けるのはなぜなのか。また、人気絶頂の1987年、日比谷野音でのライブで起きた観客の死傷事故、それがバンドに何をもたらしたのか…。結成以来のメンバーであるチャーミーとポンらが今の思いを初めて言葉にする。ほか、ラフィンノーズに影響を受けた人々へのインタビューも敢行。謎に包まれてきた伝説のバンドを解き明かす。
※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノンフィクションW

伝説のパンクバンド「ラフィンノーズ」初の公式ドキュメンタリーフィルム企画。日本で初めてパンクを生涯職業に選んだ男たちの生き様を描く。 

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの